Python実務入門講座~基礎編~

¥7,800(税込)

1日あたり 260円

78pt

プログラミング講座

プログラミング

実務

Python

パイソン

RPA

3ヶ月累計で4,975時間視聴されています

カリキュラム
全26講
学習目安時間
約10時間
受講可能期間
3ヵ月間

講座概要

Pythonを使って、事務作業の自動化を目指す!

パソコン作業を自動化させて事務作業を楽にする。

この講座では、実務でPythonを活して、ファイルの作成や書き込み、フォルダ整理を自動でおこなうなど、事務処理の自動化の基礎となるプログラムの作り方を学習してきます。

※本講座の受講の前に「Python超入門講座」を受講していることが望ましいです。

カリキュラム

  • 1. 環境構築とJupyter Labの使い方全4回
    • 1-0.はじめに
    • 1-1.環境構築とは
    • 1-2.Anacondaのインストール
    • 1-3.Jupyter Labの使い方
  • 2. 「ディレクトリ」と「パス」全3回
    • 2-1.用語解説
    • 2-2.絶対パス
    • 2-3.相対パス
  • 3. osモジュール全2回
    • 3-1.osモジュール①
    • 3-2.osモジュール②
  • 4. os.pathモジュール全2回
    • 4-1.os.pathモジュール①
    • 4-2.os.pathモジュール②
  • 5. open関数全2回
    • 5-1.open()関数
    • 5-2.with構文
  • 6. shutilモジュール全2回
    • 6-1.フォルダやファイルを作る
    • 6-2.shutilモジュール
  • 7. 大量のファイルを作成する全3回
    • 7-1.リストについての理解を深める
    • 7-2.大量のファイルを作成する①
    • 7-3.大量のファイルを作成する②
  • 8. ファイル名を一括で変更する全3回
    • 8-1.プログラムを作成する
    • 8-2.日付を付けたファイル名に一括で変更する
    • 8-3.連番を付けたファイル名に一括で変更する
  • 9. 大量のファイルを自動で仕分ける①全2回
    • 9-1.大量のExcelファイルを作成する
    • 9-2.拡張子を指定して、ファイルを仕分ける
  • 10. 大量のファイルを自動で仕分ける②全3回
    • 10-1.フォルダを大量に作る
    • 10-2.拡張子ごとにファイルを仕分ける(前半)
    • 10-3.拡張子ごとにファイルを仕分ける(後編)

Python実務入門講座~基礎編~

¥7,800(税込)  78pt

学習目安時間 約10時間

受講可能期間 3ヵ月間

※受講可能期間中は何度でも受講可能です

受講の流れ

  • 1
    利用登録 利用登録

    新規登録ページより、会員登録を行ってください。 登録は無料です。
    登録開始の際はメールアドレスに入力間違いがないか、先にメールアドレスのご登録を お願いしております。
    ご登録いただいたメールアドレス宛に、パスコードをお送りいたしますので、表示されている入力画面よりご入力ください。
    ※このままご注文手続きに入られますと、自動的にログイン画面が表示されます。

  • 2
    講座のご購入 講座のご購入

    会員ログイン状態から、講座をご購入ください。 各講座ごとに、受講可能期間(1か月~4カ月など)がございますので、ご注意ください。
    ※受講可能期間は、学習が可能な期間であり、学習目安時間とは異なります。
    期間中は何度もご自由に受講が可能で、ご自分のペースで学習を進めていただくことができます。

  • 3
    視聴権とテキストの受け取り視聴権とテキストの
    受け取り

    ご購入から3営業日以内に、テキストの発送、及び、ご購入講座の視聴を開始いただける環境をご用意しメールにてご案内いたします。
    「 【ハロー!パソコン教室オンライン校】動画視聴のお手続きが完了しました」という件名のメールが、登録されているメールに届きます。

  • 4
    レッスンの受講 レッスンの受講

    本サイトにログインされた状態から、お送りしたメール、または、マイページより、講座の受講ページに移動後、該当の講座の受講をいただけます。
    視聴方法については、こちらのPDFをご確認ください。
    受講可能期間中は、お好きな時間に何度でも受講いただけます。

PAGE TOP